いきいき情報センター研修室等(貸室)の 利用方法です。

利用申込

利用する月の2カ月前の1日から受け付けを開始します。
インターネットの「太宰府市公共施設予約システム」から予約入力を行ってください(利用日の7日前まで。それ以降は窓口受付のみ)。

利用条件

利用者数が概ね10人以上で、そのうち1人以上の成人者が含まれていることを原則とします。

生涯学習センター使用許可条件

1. 使用する団体の責任者は、使用開始前に使用許可書を窓口に呈示し、指示を受けて使用開始すること。
2. 使用目的以外に使用しないこと。
3. 許可された時間を遵守すること。
4. 許可施設以外の使用及び立ち入りを禁止する。
5. 施設及び設備等を破損した場合は、直ちに管理員に届け出ること。
6. 許可された場所以外での飲食や喫煙は禁止する。
7. 使用に際して生じたゴミ等は、残すことなく必ず持ち帰ること。
8. 使用した施設の後始末、清掃を行い、責任者はその旨管理員に報告し、点検を受けること。
9. 火災、盗難、人身事故、その他の事故防止に努めること。
10. 使用料については、使用予定日の1週間前までに使用取消届を提出した場合は全額還付、3日前までに使用取消届を提出した場合は半額還付する。
11. 使用許可後でも、営利と判明した場合は一般料金の100分の300を乗じた額、展示販売・物品販売等と判明した場合は一般料金の100分の1,000を乗じた額を徴収する。
12. 太宰府市及び太宰府市教育委員会の関係行事が入った場合は、使用許可後でも使用を取り消すことがある。
※ 上記事項に違反した場合は、使用許可を取り消し、または今後一定期間使用を禁止することがあります。

当日の利用について(補足事項)

利用時間は必ずお守りください。
※ 鍵は早くても利用開始時間の15分前にしかお渡しできません。
※ 受け取った鍵は利用終了時間までに返却し、併せて「施設利用報告書」を提出してください。
冷暖房(エアコン)のスイッチは、入室後、適正な温度に調整して使ってください。
利用時間内に、必ず後始末・清掃を行い、ゴミ等は残すことなく持ち帰ってください。
※ 机やイス等を動かした場合は元の配置に戻してください。
貼り紙・看板・受付の設置は、利用室内のみとなります。
駐車が2時間以上となる場合は、お帰りの際に総合案内まで駐車券をお持ちください。延長処理後は、30分以内に出場してください。
呼び出しや伝言等はお断りしていますので、各団体の連絡網で行うようにお願いします。

~利用までの流れ~

①利用者仮登録・・・申し込みをするためには、個人または団体で利用者IDとパスワードが必要です。窓口(手書き)または事前にインターネットから必要な情報を登録しておくことができます。
公共施設の予約までの手続き

②利用者本登録・・・身分証明書を持参の上、窓口で登録手続きを行ってください。(パスワード設定、IDの交付)

③施設の予約・・・インターネットから施設の仮予約を行ってください。

④使用許可申請手続き・・・利用料金のお支払いで予約が確定します。

⑤施設の利用・・・当日は”施設使用許可書”を提示してください。

※ 電話、メール等での予約はできません。
※ 支払い期限までにお支払いがなかった場合、 予約は自動的に取り消しされますのでご注意ください。
※ 当センターに設置しているパソコン(1台)を利用することができます。お気軽に窓口にてお声かけください。

研修室等の詳細はこちらをご覧ください ⇒ 市HP
※詳しくは、お問い合わせください。